勃起不全は会社で勃起する方も該当する?

SEXをするときはペニスが立たないのに、会社では勃起するという男性は多いです。
女性の多い会社だと、仕事中に性的興奮を覚えて勃起することはあるでしょう。
ペニスは気持ちに対して正直であり、性的興奮を覚えない状態で勃起させようとしても難しいのです。
会社で仕事中に勃起した経験のある男性は非常に多く、ほとんどの方が経験ありと答えるほどです。

勃起不全という症状は、肝心なときにペニスが立たなくなる症状を指します。
そのため、会社では勃起したり、オナニーのときは元気になったりしても、肝心なときに立たなければ勃起不全になります。
SEXのときに立たなくなる男性は、心因性の勃起不全の可能性が高いです。
パートナーが目の前にいると立たなくなる状況では、自分のペニスやSEXに自信がないことが原因でしょう。
短小にコンプレックスを感じていたり、女性に早漏を指摘されたりすることも原因の一つです。
ペニスはメンタルの影響を受けやすいので、コンプレックスや不安を抱えていると立ちが悪くなります。
それにより、さらにSEXがうまくいかなくなり、勃起不全を重症化させる悪循環となります。

悪循環を断ち切るためには、SEXを成功させる以外にありません。
ED治療薬を服用すれば、ペニスはフル勃起状態になるでしょう。
その状態でSEXをすれば快感が増しますし、射精コントロールもできるようになります。

ペニスに対するコンプレックスは、気にしないことが大切です。
真性包茎など女性にデメリットを与える症状は治療するべきですが、短小や仮性包茎などは女性はあまり気にしません。
コンプレックスに悩んでいても勃起不全を促すだけなので、悩むだけムダなのです。
悩みが消えない場合は、思い切って治療をするのも手です。