スマホ修理店は海老名にいくつかありますが、店舗によって価格が異なるため、価格を比較したり見積もりをとったりして、どれくらい差があるのか確かめないと損をする可能性があります。

とくに技術が必要な部品交換では高くなる傾向があるため、注意が必要です。修理の中でも比較的安く済むのは、ガラス割れの交換です。スマホ修理店で海老名にある各店舗の殆どが請け負っています。バッテリー交換も同様で、それほど高くありません。金額に大幅な違いがでてくるのは、液晶破損と水没させたときです。どちらもメーカーやどの機種のスマホ修理をするかで、海老名辺りでは金額に大きな開きが出ています。何代か前の古いタイプのシリーズであれば、部品の在庫がある限り比較的安価で対応していますが、最新機種での液晶破損や水没修理となると高額です。だから、一度店舗に持ち持ち込むか状態を電話で説明したりして、見積もりをしてもらいましょう。

バッテリーなど一部部品は簡単に入手できるから、自分で直そうとする人も多いです。でも、自己修理で破損させたものは対応を拒否される場合があります。根本的な部分をダメにするなどして、修理できない状態にしてしまうことがあるからです。出費を最小限に抑えたいなら、プロに修理をお願いしたほうがいいでしょう。優れた作業を行う職人さんがいる店舗では、修理時間がとても短くすぐに使える状態にしてくれます。急いで使う必要がある人は、修理代の他に作業時間がどれくらいで済むか確認をしましょう。スマホ修理を海老名でお願いするとき、ガラスや液晶破損の交換は大体30分前後の修理時間です。1時間かかるようなら少し遅いですし、預けてから次の日に受け渡しというところは急いでいるときには避けたほうが無難です。バッテリーの交換だけなら、20分もかからないでしょう。

比較的時間がかかるのは、水没による端末の修理が必要な場合です。どこの部分がダメになっているかによってかかる時間が違います。最短だと2時間くらいですがもっと掛かることもあるから、状況を見てもらってどれくらいの時間で終わるのかを聞いて修理に預けましょう。バックパネルなどは機種によって在庫をおいていない場合があるから、取り寄せになると当然時間がかかります。とくに古い機種の場合は、当日の引き渡しができない場合も多いので、作業時間を確認したほうが安心です。場合によっては取りに行く時間が取れなくなる場合もあるから、修理が終わったものを宅配や郵送などの対応をしている店舗に修理を依頼するといいです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *