スマホはメーカーに依頼することで修理を行うことができますが、実は海老名にあるスマホ修理店を活用することもできます。

近頃はメーカーに依頼せずに修理店を利用する人も増えており、人気が高くなっていることが分かるはずです。メーカーに依頼するよりも短期間で修理することができる、保証がなくても安く直してもらえる、データを消す必要がないなどの理由から人気が高いと言えます。スマホの故障や破損が起こったときには、海老名のスマホ修理店を活用することも検討してみると良いでしょう。海老名のスマホ修理店を利用するのであれば、基本的にはその日に修理が終わった端末を返却してもらうことができます。

営業終了時間ギリギリに依頼した場合や店舗にパーツの在庫がないなどの特別なケースを除けば、基本的には当日中にスマホを返却してもらえるので安心です。依頼した内容によって作業時間は異なりますが、単純なパーツ交換であれば30分、水没後の復旧は120分ほどであることが多いと言えます。メーカーに依頼するときは配送や順番待ちに長い時間が必要となるので、2週間以上の修理期間がかかることが多いですが、修理店であればスピーディーに直してもらうことができるので非常に便利です。スマホを購入するときには、いざというときに備えて保証サービスへの加入を勧められますが、月額でサポート料を支払う必要があるので契約しない人も多いと言えます。

ですが、この契約を行っていないと故障したときに直してもらうと保証があるときよりも高額な費用が請求されることになるでしょう。修理内容によって金額は異なりますが、2倍から5倍程度高い費用が請求されることも少なくありません。保証サービスに加入してない場合でも、海老名のスマホ修理店であればリーズナブルな価格で作業を行ってもらうことができるので安心して直してもらえます。メーカーに発送するときには事前に初期化するように指示されるケースが多いですが、海老名のスマホ修理店を利用する場合は、必要がない限りは初期化を行いません。念のためにバックアップを取っておくべきではありますが、データを消す必要がなければデータはそのままなので、端末の返却後にデータを復旧する必要がないです。移行できないアプリやデータがある場合も安心して利用できるでしょう。このようにたくさんのメリットがあるので、近頃はメーカーに依頼するよりも修理店に依頼する人が増えていることを知っておくと良いです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *